HOME > 新型コロナウイルス感染症予防対策

新型コロナウイルス感染症予防対策

新型コロナウイルス感染症予防対策

安心・安全にご宿泊いただくために

大阪空港ホテルでは
お客様およびホテルスタッフの健康と安全を考慮し
以下の感染予防対策を実施しております。

全従業員の取り組み

全従業員の取り組みの様子写真
  • マスクの着用を義務付けております。
  • 出勤前に検温し、健康状態を確認してから出勤しております。
  • 手洗い・うがいを励行しております。
  • 制服は定期的にクリーニングを行い、常に清潔な身だしなみを心がけております。
  • 密集・密接にならないよう勤務管理を行っております。
  • 事務所に飛沫防止ボードを設置し、飛沫防止対策を行っております。
  • パソコン・電話機など共用のものは、使用後消毒をしております。

全従業員の取り組みの様子写真2

全従業員の取り組みの様子写真3

フロントでの取り組み

フロントでの取り組みの様子写真
  • フロントにアルコール消毒液を設置し、ご使用を推奨しております。
  • フロントのカウンターに飛沫防止ボードを設置しております。
  • ご精算・ルームキーのお受け渡しは、キャッシュトレイを使用いたします。
  • チェックインのお手続きごとに、ご使用のペンなどカウンターまわりを消毒しております。
  • チェックインの際、お客さま同士の密接を防止するためソーシャルディスタンスを図るご案内を設置しております。
  • キーボックスをご用意しております。
  • 定期的に窓を開け換気を行っております。
  • ルームキーやお客様の手に触れるものの消毒を徹底しております。

フロントでの取り組みの様子写真2

フロントでの取り組みの様子写真3

客室及び共有スペースでの取り組み

客室及び共有スペースでの取り組みの様子写真
  • 客室の空調は作動時10分程度で空気が入れ替わるようになっております。
  • 自動販売機、共用トイレ、ソファ、照明のスイッチ、ドアノブ、取手などお客さまの手に触れる箇所はこまめな消毒を行っております。
  • ロビーではソーシャルディスタンスの確保や、大きな声での会話などお控えいただくようお願いしております。
  • 共用トイレのハンドドライヤーの使用は中止しております。
  • 体調不良のお客さまが使用された客室は消毒作業を行います。
    次のお客さまにご利用いただくまで3日以上空けております。

客室及び共有スペースでの取り組みの様子写真2

客室及び共有スペースでの取り組みの様子写真3

お客様へのお願い

  • 体調および過去14日間の海外への渡航歴等を確認させていただきます。
  • 37.5℃以上の発熱が確認された場合、または検温を拒否されるお客さまのご入館・ご宿泊をお断りさせて頂くことがあります。
  • 館内でのマスクの着用にご協力賜りますようお願いしております。
  • 手洗い・うがいを励行いただきますよう、お願いしております。
  • ご精算の際、ご自身でクレジットカードを挿入していただくようお願いしております。
  • ご滞在中に体調がすぐれない場合はスタッフにお申し出くださいますようお願いいたします。
  • 飛沫防止のためトイレのフタを閉めて流していただくようお願いいたします。

海外からご帰国または訪日、体調がすぐれないお客様へお願い

  • 毎日の検温・体調報告にご協力ください。
  • 客室にてお過ごしいただき、なるべく外出はお控えください。
  • 恐れ入りますがご滞在中の清掃はございません。
    リネンやアメニティ類はドアノブにかけさせていただきますのでご自身で交換をお願いいたします。
    客室のゴミは3日に1度袋ごと交換いたします。
  • お食事などはあらかじめお客様ご自身でご用意をお願いいたします。

トップへ戻る

客室タイプ一覧

前へ

次へ

トップへ戻る

客室タイプ一覧

前へ

次へ